オレガノニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期間従業員を休業扱いにして賃金を6割に減額したいすゞ自動車、宇都宮地裁が全額支払い命令

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2009/05/13(水) 00:14:42 ID:???
契約期間が残っているのに休業扱いとし、賃金を60%に減額したのは不当だとして、
いすゞ自動車栃木工場(栃木県大平町)の元期間従業員、松本浩利さん(46)ら
3人が、賃金の全額支払いを求めた仮処分申し立てで、宇都宮地裁栃木支部(橋本
英史裁判官)は12日、松本さんらの主張を認め、いすゞ側に休業扱いとされた
今年1月~4月分の賃金を全額支払うよう命じる決定を下した。

松本さんら3人は昨年11月17日、12月26日付の解雇を通告された。同社は
同月24日になって解雇予告を撤回し、契約期間(4月7日)まで休業扱いで雇用を
継続し、賃金の60%を支払うと提案した。

決定では、「一方的に不利益を期間従業員側に課する休業の合理性を認めることは
困難」とした。

松本さんは「賃金の40%を削られるのが大変だということが認められ、感激して
いる。泣き寝入りしている人も立ち上がってほしい」と話した。



◎ソース
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090512-OYT1T01410.htm
2 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:15:53 ID:tK+X3cKO
訴えてみるもんだな


3 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:16:59 ID:RJxUh69s
アホか


4 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:17:12 ID:+c/WCIFi
裁判長の名前は?GJだお


5 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:24:53 ID:zg75CNyy
メディアに晒されても解雇しておけばよかったな


6 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:24:56 ID:uKHg93uD
クビにするんならそれなりに経営傾いてる証拠を見せろってこと?


7 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:28:39 ID:35Ai3lW6
絶対にテレビでは報じない


8 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:31:43 ID:NMrwxG6J
働かないで6割貰えるなら俺にも適用して欲しいよ。


9 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:35:23 ID:FI1xTx6O
倒産するまでが社員ですw アホ裁判官


10 :ホーマー:2009/05/13(水) 00:35:37 ID:VQnsh4Vf
いすずの寮が増築するのはなぜ?


11 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:37:47 ID:9FlL7ufN
こんなのゴネてゴネてゴネまくったもんの勝ち。
いい子にしてもいい事はないしな。


12 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:38:06 ID:61Lab6M7
流石にこれはありえないだろ…


13 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:44:07 ID:C1sAugOf
30日分給料払って即解雇すれば良かったんじゃないの?
何でだらだら六割も払い続けたんだ?


14 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:51:08 ID:vQ54Ixhi
>>13
情をみせると付け込んでくるんだよ。朝鮮人は。
良かれと思ってやったことなのにね。


15 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:52:51 ID:yu6NKYaZ
朝鮮人は働かないから^^


16 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 00:57:08 ID:adrLWpI1
仕事がないから休業扱いにしたら賃金100%払えって?
政府は解雇しないで休業させろって補助金まで出してるのに法律違反?
裁判官ってのは意味不明な人種だな




17 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:04:11 ID:omshHg4x
問答無用で解雇された派遣は涙目だなw


18 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:12:59 ID:ToC2khiW
>2>4>11>17
この国は江戸幕府(徳川政権)成立後、自己主張(反乱、謀反)が行われないよう、徹底して作り変えられてしまった。
それまでも、そのような流れが無かった訳ではないが、文化、思想、産業、交通等、あらゆる面において、江戸時代
以降の日本は非常にその傾向が強い。
第一、自己主張しない事を美徳とする文化の国(地域)など、少なくとも私が知る限りにおいて日本だけだと思う。

もし誰か、日本以外にそのような文化圏の国や地域が存在する事をご存知であれば、是非教えて欲しい。


余談:「沈黙は金、雄弁は銀」という言葉が成立した当時、銀は金以上の価値を有していた事を理解しよう。
つまり、この言葉↑の真意は「雄弁は沈黙に優る」という事。


19 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:24:56 ID:o9S6gpbU
確かに戦国時代の大名、武将は自己主張しまくりだもんな。


20 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:27:17 ID:ONaV4pFY
ID:9FlL7ufN
社会的弱者の右傾化とは良く言ったものだ、
愛国心は無い国心とも、な。


21 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:44:41 ID:W589sEZs
>>14>>16はとりあえずいつもの通り自分では動かない人の行動ばかり批判するアポーンだろ


22 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:52:01 ID:W589sEZs
>>16に至ってはどんだけ今まで生きて勉強してきてきたのか何様?


23 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 01:53:50 ID:DTrLj926
へ??働かないで6割もらえるなら、いいじゃん。


24 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 02:02:02 ID:fGUVJcfR
これ、実際どうなんよ。

一方的に帰休申し伝えられてるやつ皆訴えちゃうんじゃないの?

高裁で覆りそうな気もしないでないが…。



25 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 07:47:33 ID:m96L6uAL
>>18
余談にへーへー


26 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 07:52:28 ID:7729iAVl
意味分からん。

もともと解雇する予定だったものを、
温情で3ヶ月間延長・仕事なし・給与6割にしたのに、
それは認められないよ、ということだろ。
何それ?


27 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 08:09:07 ID:/EdkKu6p
なんか変な判決。


28 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 08:09:28 ID:cDgMC0CN
正社員でも強制的に出勤日減らされて給料カットされてるんだけどな。
弱者天国ですな。


29 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:16:51 ID:X4zjz3RM
景気が世界的に悪いことを裁判官は知らないんだよw
政府も辞めさせないで!休業保障は出すから~~って言ってるんだけどねw
派遣でも社員でも辞めさせない方向が正解でそのための休業補償、
会社にしたら辞めさせたほうが一番良かったに決まっている、


30 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:19:24 ID:+bjgNv4Y
とりあえず

満額払ってやるから早く辞めろ。


31 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:30:02 ID:bOWP/Waf
4ヶ月休業で6割の給料か。
悪くない話のような気がする。
それにしても、製造業の落ち込みは尋常じゃないのね


32 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:32:25 ID:ZARH6LQz
期間工は、契約期間後は切れるという期間のしばりがあるだけに、期間中の保護は逆に正
社員より強いからな。

休業扱いによる減給は、まず正社員からやらないと、認められるわけがない。

いつでも切れる派遣とは大違い。


33 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:38:41 ID:KzkQucN7
休業して賃金の6割以上払うのは、法律に定められてるから。
6割の賃金払ってるし、合法じゃねぇの?
基本給に対しての6割だから、各種手当ては無しで社会保障費は引かれるから手取りは4割程度だろうけど。
住民税は一年遅れでくるから、非正規は余剰金がないと悲惨だぞ。


34 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:39:10 ID:adrLWpI1
正社員が休業してない時期に
期間だけ休業扱いにして賃下げしたっていうのが問題って事か
それなら理解できるな


35 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:42:32 ID:6cRyRtbx
期間従業員なんだから、期間中はきちんと雇えばいいのにw
雇ったからって、別に会社が倒産するわけでもなかろう
正社員のボーナスは減るだろうが


36 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 09:56:58 ID:z2ou6nrM
報復休業だから問題なんだろ他の従業員は3勤4休だったんだから


37 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 10:02:44 ID:J+rYXC3m
世間に何の影響も与えないお前らが朝から居酒屋トークかよw


38 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 10:08:36 ID:4WR1tsjl
人類に大きな功績を残している>>37が
有り難いお言葉くれるってよ。
ほら聞いてやれよ。


39 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 12:56:32 ID:703W0joJ
正規と非正規は「区別」するだろJK
こんな我儘が通るとわかったら今後、企業は非正規を雇うのを躊躇するだけだろ?
あっ、「今だけ良ければいい = 非正規的JK」なのか?カワイソス。


40 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 13:03:55 ID:JvtYHVfb
もちろん控訴するんだろ


41 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 13:13:44 ID:BVTgC4/J
いすゞは正社員も大打撃らしいね


42 :キムキム:2009/05/13(水) 13:15:56 ID:n4+aiGOK
働きたいっす!!


43 :キムキムカケカケ:2009/05/13(水) 13:17:37 ID:n4+aiGOK
正社員になるっす!


44 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 13:18:50 ID:ab+PoECK
まだ地裁だから、高裁まで行けばひっくり返るよ


45 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 13:22:41 ID:lQK/B5TZ
>>13
期間雇用の場合、解雇予告は3ヶ月前。
だから解雇予告手当ても3ヶ月分になるはず。



46 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 13:25:41 ID:lQK/B5TZ
おそらく本来支払うべき3か月分の解雇予告手当てを削減するための
休業扱い(60%で4ヶ月なら2.4ヶ月分で済む)とみなされて脱法行為と
されたんじゃないかねえ。




47 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 13:31:39 ID:fHm624rf
AがB社に家の清掃を依頼したものの、結局清掃業務を行えなかったとする。
この場合に、B社は清掃代金を受け取れるかという問題。
法的には、清掃ができなかった原因について、どちらに責任があるかで区別される。

B社に責任のある場合、例えば、清掃業務の予約をミスして、ダブルブッキングしてしまったとか。
→B社は清掃代金を受け取れない
Aに責任のある場合、例えば、清掃に立ち会うべきところ、予定を忘れて外出してしまったとか。
→B社は清掃代金を受け取れる
どちらにも責任がない場合、例えば、天災とか。
→B社は清掃代金を受け取れない(危険負担の債務者主義という)

というのが、民法の原則で、これは、労働基準法に定めのない範囲で労働契約にも適用される。
つまり、労働者が労働義務を履行できない場合で、会社側にその責任があれば、労働者は労働の対価=賃金を100%受け取れる。
ここで、会社側の責任とは、工場火災で仕事ができなくなった程度は会社の責任範囲とされる(火元管理に責任を負うから)。
鉄道事故による遅刻などは、どちらの責任でもない事情にあたり、危険負担の債務者主義により労働の対価は受け取れない。

また、完全に会社の責任は言えないような経営管理上の問題による休業に関しては、60%の休業手当の支給が、労働基準法で義務づけられてる。


48 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 15:28:55 ID:Gsq2ujUP
労働契約法に、こういう定めがあるんだ。

第十七条  使用者は、期間の定めのある労働契約について、やむを得ない事由がある
場合でなければ、その契約期間が満了するまでの間において、労働者を解雇することが
できない。

やむを得ない事由がなくても30日前の予告で解雇できる正規ですら実際には簡単に切れ
ないのに、非正規を先に減給なんかできるわけがない。



49 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 18:55:03 ID:2wYntnU1
>>28
社員は何割カットのレベルですか?まさか数パーセントレベルではないですよね?
今回の期間工は40%カットって書いてありましたよ。


50 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 20:15:09 ID:0ELmtmGV
普通、就業規則に民法適用除外の特則をうたっておくもんなんだがなぁ

>>49
ノーワークノーペイ原則って御存知ですか


51 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:25:10 ID:W589sEZs
ゞでは雇調金は期間工と派遣を切った後社員に対して使っているので自分の腹は痛まずって事で何割カットしようが会社は損しないんだなこれが


52 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 21:28:50 ID:pPJdsBCD
>>32
そのこと理解してないやつ多すぎ


53 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 22:40:41 ID:pf/KVZg3
>>33
合法って行政から罰則がないって意味で民事上の問題がないかとは別でしょ?


54 :名刺は切らしておりまして:2009/05/13(水) 23:11:41 ID:ZK8Ieaoo
>>52
今回の場合、保護の強弱なんて関係ないだろ。
正当な理由があるんだから、覆って終わりだよ。茶番だね


55 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 00:34:48 ID:nYSVmCSC
>>49
普通に休まされた日数分だよ。休んだ日も4割くれるなんてこたーない。
まぁ逆に6割休まされることはないけど。

特に製造業はさ、期間工や派遣は物が売れなきゃホントにやる仕事が無い。
でも正社員の多くは仕事あんま減らないのよ。部署によっちゃ不景気ほど
仕事増えちゃうくらいで。

もちろん正社員としても会社には文句たらたらなわけだけど、
でも会社が潰れちゃ元も子もないのよね。
んなこと知ったことかとにかく金よこせ、てわけにもいかん。
と、言いつつ地味に転職活動を続ける、と。


56 :名刺は切らしておりまして:2009/05/14(木) 11:28:23 ID:vHH87Vlw
今、仕事が減ってるのにはこんな理由があったのか・・・・・

仕事が減って、体重まで減ってる
以前70kgだったのが半月前で65kg、今日現在で56kg・・・・・
今の状態だと光熱費払うとメシすら食えない
現在、絶食6日目(今年に入って4回目)


57 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 06:41:10 ID:xSuZV4He
>>56
体が動かなくなるまでに行動おこせ!

今はプライド捨てても絶食はやめれ!

お前の親兄弟にかわり忠告しておくぞ


58 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 07:03:05 ID:yX2l/hCE
友人は勤めていた工場が閉鎖になり、同じ職種は競争率も高いと判断し飲食業に転職した。
うまくやってるよ。サービスだと勤めてる奴にオープンな性格の奴も多いし案外入りやすいかもね。


59 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 07:32:27 ID:5rdMTc6E
>>58
つうか、接客中心のサービス業は全体的に人手不足なんだよ。
人手が余っていたり派遣斬りにあっているのは製造業ばかり。
製造業を斬られた奴がまた、製造業を目指しているから製造業は人手が余って
競争率が高くなる悪循環。

農業・林業・漁業もこれまた人手不足。


60 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 07:35:14 ID:cis+3jnK
>>1
こんな判決出るようじゃこれからの雇用状況は労働者に不利になるよ
人件費が安い国外に工場建てても文句はいえまい


61 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 07:52:41 ID:lQcdHipk
>>56
他人が悲しまない方法で捕まるんだ


62 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 08:18:52 ID:zAT0ZI21
いすゞの社員が多くてわろた。
高裁で覆るなんて言ってるのは情弱馬鹿だろ。

期間工は契約終了で切れる事が企業のメリット。そのかわり、契約期間はガチガチに保護される。解雇予告は3ヶ月前にはしなければいけない。

今回のは>>46にもあるが、違法に解雇しようと思ったけど、世間がうるさくてできないから、休業扱いで賃金をケチろうと思った。

ケチり方も脱法行為だった。
って事だろう。

高裁行っても裁判費用の増加と恥の上塗りだけ。
法務部がまともなら、こっそり払って無かった事にするだろ。



63 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 08:35:44 ID:U6e6hCfX
最高裁までいってもいすゞの負けだろ。
バカじゃねえのいすゞの法務ってww


64 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 08:40:54 ID:LIqHDiPL
会社の都合で勤務できなかった労働日は
労基法で1日あたり6割以上の給料を会社が従業員に支払う義務がある。

今回のケースは残り4割の差額も民法の危険負担の規定に基づいて
支払えってことだな。



65 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 11:16:30 ID:8PCn8d16
結局、こういうやり方をするのを企業に許してしまうと
もっと腹黒いやり方をする企業が出てきてしまうから(経常が黒でありながら)
今回の労働者側の訴えを全面的に認める決定はよかったと思う。
企業の社会的責任を見直す時期かと。





66 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 11:30:27 ID:ugJKECtE
>>62

全くだw
いすゞって法務がバカなのは明白になったわけだが他の部門も推して知るべし。
客になったらキヤノンを愛用するプロカメラマンと同じ目に遭うかも。
三菱ふそうの悪夢再来。


67 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 11:34:54 ID:Po0I5eyE
せいぜい100万ぐらい払ってやればいいじゃん


68 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 11:42:33 ID:ckF7B1ce
これは不当だよな。
契約期間中は正社員と同じ。
払うものは払うべし。



69 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 11:55:30 ID:Qubs8/O3
>>65
それはそうだが、グレーな処を全部労働者側に倒すと結局法令遵守しようとする
まともな企業は海外に逃げるんだよな。
で、社会的責任なんて気にしない所はやりたい放題。


70 :名刺は切らしておりまして:2009/05/17(日) 13:37:44 ID:11LwxA/F
>>69
ブラック企業は、法令なんてくそ食らえで完全無視だからな。
結局、良い物と人はいなくなり悪い物と人がやりたい放題する社会に
なってしまう。
悪い奴らを本気で懲らしめるようなシステムが無いんだよな。
取り締まる方より、取締りの対象の方がはるかに強いから、
取り締まる方が及び腰だ。
武器でも何でも使って、徹底的に悪を懲らしめろや。


71 :名刺は切らしておりまして:2009/05/20(水) 21:11:40 ID:KGR/xagq
====整理解雇の四要件====
 整理解雇については、
(1)人員削減の必要性(2)解雇回避の努力(3)人選の合理性
(4)労働者と十分な協議―を満たさない限り解雇無効となることが判例で確立しています。



72 :名刺は切らしておりまして:2009/05/20(水) 21:16:28 ID:vzDfRELH
切られずに契約満了まで雇ってくれるのはむしろ良心的だと思うけど。
本来期間従業員や派遣社員は即切られるのが役目なのに。


コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oreganonews.blog42.fc2.com/tb.php/8-f6ceaf89
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。