オレガノニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魅入ってしまうほど美しいショートアニメ「テスカトリポカ」(動画)

動画で3分と言うと非常に長く感じることも多いのですが、美しい映像が美しい音楽とともに奏でられるときは、その限りではありません。

アステカ神話の偉大な神である「テスカトリポカ」をタイトルにした、たった3分のショートアニメをご紹介します。



この映像はロビン・ジョージにより作られたものですが、音楽にチャイコフスキーの白鳥の湖を使っており、アニメーションとうまくマッチして美しいストーリーに彩りを与えています。

タイトルのテスカトリポカですが、これはアステカ神話に登場する太陽の神で、作物を実らせることも枯らすことも出来るとして、人類にとっては両極端な力を持ち備えているとされてきました。

アステカ創造神話によると、最初の世界はテスカトリポカが太陽として支配していましたが、文化英雄である神ケツァルコアトルによって追われ、その後ジャガーとなって太陽の座を奪い返したとされています。

太陽と深いつながりがあるがゆえに夢、魔法、悪魔など夜や暗闇に関するところとも深く関わっています。

そんな神話の世界を想起しながら見ると、より一層楽しめるのではないでしょうか。



http://news.livedoor.com/article/detail/4321282/
http://labaq.com/archives/51258350.htmlより

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oreganonews.blog42.fc2.com/tb.php/61-fbe3cb83
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。