オレガノニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ多くの人が気候変動の脅威から目を背けるのか?

1 :おっおにぎりがほしいんだなφ ★:2009/12/04(金) 15:58:21 ID:???

人類の活動が原因で気候変動が進み、地球規模の災厄が降りかかろうとしていることを示す証拠が次々と示されている一方、気候変動の脅威は誇張されているとか、まったくのうそだと言う人も相変わらず多い。

 例えば、英国で11月14日に発表された世論調査結果では、人類の活動が地球温暖化の原因になっていると回答したのは41%だけだった。

 なぜだろうか。

■快適な生活を捨てたくない

 ロンドン大学(University of London)の哲学教授で著書も多いアンソニー・グレーリング(Anthony Grayling)氏は、「現在の快適な生活をあきらめたくないという気持ちがある」と指摘する。このような傾向は欧米だけでなく、近年中間所得層が増えた中国、インド、ブラジルのような国々にもみられるという。

 米イリノイ(Illinois)州のノックス大学(Knox College)のティム・カッサー(Tim Kasser)教授(心理学)は、気候変動という現実はわれわれのアイデンティティと衝突すると話す。

「わたしたちは1日に何千回も、主に広告を通して、幸福で有意義な人生を送る秘訣は消費することだと聞かされてきた。ところが最近になって科学者や環境活動家が、過剰な消費や間違った消費が温暖化の原因の一部だと言い始めた」

■恐怖から目をそらしたい

 別の説明もある。世界は破滅に向かっているという恐ろしい真実から目をそらしたり、脅威を和らげて理解しようとするのは人間の本性だというのだ。

 パリ(Paris)のエコール・ポリテクニーク(Ecole Polytechnique)のジャンピーエル・ドュピュイ(Jean-Pierre Dupuy)教授(社会心理学)は、「破滅に際して、人間は自分が知っていることを信じようとしない」と語る。

 前述のグレーリング教授も「だれもが現実を否定し――あるいは否定したいと思い――あまり大きな責任を負わされたくないと思っている。ここに一種の断絶がある」と説明する。

 オーストラリア国立大学(Australian National University)のクリーブ・ハミルトン(Clive Hamilton)教授(公共倫理学)は、9月に英オックスフォード(Oxford)で開かれた気候変動の会議に出席したとき、科学者同士の会話を聞いて驚いたという。

 この会議のテーマは気温が4度上昇した場合に世界にどのような影響が出るかという問題だったが、科学者同士のフランクな会話では科学者が果たすべき役割についてなどではなく、「怖いだとか、最近眠れなくなったとか、そんなことを話していた」

■いつまで目をそらせるか

 脅威を感じた人間は、安心したり、脅威から目をそらすために、実にすぐれた才覚を示す。

 例えば、環境によい小さな行動をことさら強調する人もいる。「白熱電球を電球型の蛍光灯に替えて、自分の義務は果たしたと言う人もいる」(カッサー教授)。このような態度は米国でよく見られるという。

 温室効果ガスの排出削減に消極的な中国やインドをことさら非難したり、個人の力ではどうしようもないとため息をついてみせるのも、恐ろしい現実から目をそらしたいという心の働きの現れだ。

 しかし、いずれ現実は襲ってくる。

 オーストラリアの議会選に立候補している上述のハミルトン教授は、気候変動が現実であることを物語るショッキングな出来事を目の当たりにして、気候変動が現実だと認める人が増えていると話す。

「気候変動の現実を理性ではなく感情に訴えるような出来事は、今後数年間でますます増えていくでしょう」

 国家が破綻したり、バングラデシュのような温暖化に脆弱な国で大災害が起きたりするなどの衝撃的な事態が2、3発生しないと、現実を認めないかもしれないとグレーリング教授は言う。「しかし、一度そうなれば『これは現実ではない』とか『科学的に解決できる、そのうち過ぎ去る』などと言うことはできなくなる」。(c)AFP/Marlowe Hood

http://www.afpbb.com/
article/environment-science-it/environment/2671040/4993731
より






3 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:00:29 ID:7lLQlwfS
デマだから


4 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:00:32 ID:OaY8zish
電動バイクを規制緩和しないからだ!!


5 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:00:32 ID:DqPZFuPv
自分が生きているうちは大丈夫そうだから、だろw


6 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:01:06 ID:IGc3hbZX
氷河期が来るう


7 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:01:24 ID:+3JDxtgZ
温暖化の事実は認めるが、原因が人類の活動ってのは疑わしいからな。


8 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:05:47 ID:xR5mArIq
 ここ数年来の世界的な異常気候は、氷河期到来の前ぶれ以外の何物でもない。
さらに人為的な環境破壊が急速な氷河期到来に拍車を掛ける。氷河期には
ヨーロッパや北アメリカは数千メートルの厚い氷に覆われ、世界の穀倉地帯は壊滅する。
 正確には、「氷河期が来る」という言い方は正しくない。なぜならば地球は
すでに100万年以上も前から氷河期に入っており、地球の気温は約200万年前、
鮮新世の末期から徐々に低下し始め、更新世には氷河が大陸の大部分を覆った。
 先史時代から現在に至るまで数千年間続いた暖かい気候は、「間氷期」と
呼ばれる例外的に暖かい「小春日和」に過ぎず、氷河期は極寒の「氷期」が
大体10万年読くと、1万年程の「間氷期」が訪れ、短期間だけ多少暖かく
なるというパターンの周期を持つ。
 そして現在まで続いた間氷期がピークに達したのは日本では縄文時代であり、
今の東京都は鹿児島県ぐらいの気候で、青森県は千葉県ぐらいであった。
その後、気候は亜氷期と呼ばれる多少の変動を繰り返しながら徐々に冷却し、
約1万年続いた間氷期は幕を閉じつつある。しかし10万年ほど待てば、
再び間氷期の短い夏が訪れるのであるから絶望する必要はない。


9 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:05:55 ID:Voe01Fm6
エコ詐欺だから


10 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:06:47 ID:NydjfY0E
見たくないものは見えないってだけの話


11 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:07:14 ID:GzQ0kaVY
> 科学者同士のフランクな会話では科学者が果たすべき役割についてなどではなく、
> 「怖いだとか、最近眠れなくなったとか、そんなことを話していた」

これが根本なんじゃねえの?
科学の分野がいい加減な感情論で進めてるのに、
心理学から温暖化防止を呼びかける出番じゃないだろ


12 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:07:30 ID:o+8M05+d
自分が地球の資源を食いつぶす癌細胞だということを認めたくないもんね


13 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:09:21 ID:o+r3mYiF
気候変動の仕組みを解明してくれ


14 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:10:18 ID:Ap03QHcJ
エコは企業にとってはブランドになるもんね
どこもかしこもエコエコばっかり言ってる

新手のインチキビジネスだろ


15 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:10:47 ID:wGIcze/+
>>11
> 科学者同士のフランクな会話では科学者が果たすべき役割についてなどではなく、
> 「怖いだとか、最近眠れなくなったとか、そんなことを話していた」

これは何がおかしいの?


16 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:11:02 ID:+HdCTcKx
資本主義が成立しなくなるから


17 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:11:03 ID:4/duN1rm
心理状態とか言い出すようだと、もう理屈が尽きたって事だな。


18 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:11:11 ID:j3tl2yc4
臆病者のびびり君だから


19 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:11:45 ID:aB22qC95
いずれ現実は襲ってくる
現実から目をそらしたい温暖化詐欺学者の戯言


20 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:13:13 ID:bmidFvL2
だって結局夏は暑いし冬は寒いもん
このクソ寒い時に温暖化とか言われてもね


21 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:14:34 ID:KwWbEFFh
嘘を信じるやつは馬鹿だ。


22 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:14:53 ID:436aPH7S
中国が滅べばすべて解決


23 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:15:33 ID:pouKcF51
世界が暖かくなってるから景気が代わりに冷たくなってるんだってばっちゃがいってた


24 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:16:19 ID:lBm/W61f
省エネ推進事態は良いと思うけど
温暖化詐欺はもう限界だろw
ゴアもNASAも温暖化とガスは関係ないことを認めているし
IPCCのデータでさえ捏造の可能性が出てきているのに


25 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:16:26 ID:LuHV+Z6Y
そもそも気候変動とか最近始まった話しでもないし、最近の流行って言うかただの集団脅迫でしかないから


26 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:18:15 ID:XOos0tya
Wikiのクライメイトゲート事件の記述が
昨夜見たときとずいぶん変わってるな・・。


27 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:19:50 ID:falWhXt1
>>7
そもそも、そんな事実があるのか?



28 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:24:07 ID:Ap03QHcJ
まあ環境問題について考えることは大事だと思う

でもいんちきはいかんよ、いんちきは


29 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:28:01 ID:xJmMv5R3
エコ詐欺事業キャンペーンも大変ですね


30 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:30:03 ID:6cNyTBs8
CP15会議

日本 おまえら実は削減する気無いだろ

ブラジル 何言ってんですか 中国 インドさんは GNP比 で減らす意欲的な取り組みじゃないですか

中国インド はは ありがとうございます ブラジルさんこそ 2020年比で30%削減とは実に意欲的ですね

EU まったく持って意欲的ですよ 我々も意欲的に20%削減いたします

米 世界の国々が意欲的な目標を持ったことを評価する 我が国も15%という意欲的な数値を出す

日本 おまえら・・・

米 ブラジル EU 中国 インド  さぁ 日本は約束どおり金と技術を引き渡せ

日本 アゥアゥ


31 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:34:04 ID:n3NQ/8ax
>>30
読みにくい上につまらないって・・・


32 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:35:08 ID:ZEx6sAMD
氷河期になると寒冷化するが、反面海面が下がるので陸地面積が増える。
そこで耕作・牧畜などすれば何も問題ない。


33 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:36:00 ID:FXXuZGU/
>>27
ありまくるんだが、あんたはTVに洗脳されちまったクチ?


34 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:36:39 ID:axeZ+xIT
敢えて「エコ」でなく「ぬこ」について言及したい
ヌコロジーは地球に優しいに違いないのだ


35 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:42:03 ID:XZCiaFSq
今年の冬は暖かくて過ごしやすいね
暖房機器もまだ使ってないから光熱費も掛からない
温暖化もすてたもんじゃないと実感する今日この頃w


36 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:45:51 ID:PRLulSAd
なぜ政治家は温暖化詐欺を支持するのか???問題はこっち


37 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:48:12 ID:k97FXJVv
単なる自然現象だからでしょ。
自然現象で地球の温度があがっているだけなのに
騒いでも意味が無い。
部屋の温度があがったからって窓をあけるのと訳が違う。
そもそも、人がどう何をしようが宇宙や地球に何も影響しないから…
影響する!!とか言ってるのは所謂温暖化ビジネスな人や予算が欲しい動物愛護や環境保全の馬鹿どもだけ。



38 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:49:33 ID:+7Kf4Uco
都会の空気は汚過ぎる
空気の大事さってみんな無頓着だよねw


39 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:52:34 ID:fv5GB0A3
>>33
過去に例を見ない水準で高温になってるなんて事は全くないはずだが。


40 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:54:30 ID:wGIcze/+
>>38
そうなんだよ。
地球温暖化より、そのへんの粉塵のほうがよっぽど問題なんだ。


41 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:58:13 ID:4jAlMZ+n
>>35
そちらは、ひょっとして沖縄ですか?


42 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 16:59:29 ID:is4SjDg9
>科学者同士のフランクな会話では科学者が果たすべき役割について
などではなく、「怖いだとか、最近眠れなくなったとか、そんなことを話していた」

いや、会議中に話してたらまずいけどフランクな会話だったらいいじゃない
科学者だって人間だもの


43 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 17:03:45 ID:KXaBLv5M
温暖化とか言ってる場合じゃねーんだよ。
今生きるので精一杯なんだよ。

金持ちだけで頑張れよ。法人税や、
年所得1000万以上の奴の所得税を財源にして取り組んでくれ。


44 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 17:07:48 ID:QsLsyx6Q
ほんの数百年前まで北ヨーロッパの薄暗い穴倉暮らしだった白人が世界中侵略して住み着けば
そりゃ皮膚がんにもなるだろ。騒いでるのは皮膚がんが怖い白人と金のにおいを嗅ぎつけた日本人だけ。
温暖化して死ぬ奴は寒冷化して飢饉で死ぬ奴の100分の1にすぎないのはひた隠しw


45 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 17:12:06 ID:EaQEfw3O
過去10年地球はろくに温暖化してない。
科学者達もこれを認めていて頭を悩ませている。
ソースはClimateGateのメール内容。


46 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 17:14:51 ID:Voe01Fm6
>>45
それどころか、太陽活動の観測結果からは寒冷化が懸念されている。


47 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 17:15:19 ID:9LEUNrmm
そのうち関東大震災はデマだと言い出すんだろうな


48 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 17:25:41 ID:nPXmIcTC
>>24
IPCCのデータ捏造は関係者も認めて、海外で話題になってるのに
日本のマスコミは全然取り上げないな。

二酸化炭素削減を口実に中国に金流すためだろ。


49 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 17:25:39 ID:tPY3rCl6
>>6
※プチです


50 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 17:29:48 ID:29LNwEKc
温暖化って言うけど、昔の方が暑かったしなぁ


51 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 17:32:02 ID:VXaYPYW5
難しい事は分らんが、40年前の冬は厳しかった。
それに比べて今はヌルイ。
気候が変化しているのは間違いない。


52 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 17:35:24 ID:i5eLK4HD
>>1
アメリカ人にエアコンのスイッチをこまめに切るよう徹底さてから書け


53 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 17:41:13 ID:PUoh+Q6Y
寒いしーーー。
ストーブがいるのに 何ねごとを言ってるんだぁぁぁぁぁ??

知的障害者かぁ??


54 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 17:46:49 ID:DQX2Eg2a
>>41
関東です


55 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 17:54:25 ID:jO+GKNsp
油を売りまくりたい国と企業があるからでFAだべ。


56 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 17:56:21 ID:gibOllss
>>14
>新手のインチキビジネスだろ

正論すぎる
てめえの負担減らしたいからエコエコ押し付けてるだけだろうに
くそったれたヒッピーくずれの自称自然主義者どもの言い分なんざ聞く必要ないわ


57 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 18:01:40 ID:O+y4/sza
恐怖を煽っているのはAFPBBだという事を誰か教えてあげなくて良いのか?
寧ろAFPBBが怖い


58 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 18:10:45 ID:S4DLQ/4C
目を背けるには、まずその前に対象を見ることから始まるわけだが、
その脅威とやらを実際に見たことが無い



59 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 18:18:42 ID:gEvQ9nCl
グリーンピースやシーシェパードの基地外テロ活動をしてる連中と同じに思われたくないからだろ


60 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 18:20:06 ID:QCiNQnon
データを捏造していたんでしょ。


61 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 18:25:24 ID:q5aHLHth
鳩山さんがやっpり一番偉かったんだね


62 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 18:25:40 ID:fv5GB0A3
>>56
負担を減らしたい、っていうより、もはや人口と経済規模の増大が望めなくなったヨーロッパが、
BRICsの経済成長を抑制するために、CO2排出削減を持ち出したと思うな。


63 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 18:26:49 ID:falWhXt1
>>48
日本語のニュースをググってみても、事件を報じているのはBloombergに中央日報(w)。
日本の新聞社は何やっているんだ??
http://news.google.co.jp/news/search?um=1&cf=all&ned=jp&hl=ja&q=%E6%B8%A9%E6%9A%96%E5%8C%96%E3%80%80%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB




64 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 18:43:40 ID:hbLPCrN8
だって空気は、約8割弱が窒素、約2割酸素で
二酸化炭素は体積比0.032%比重比0.040%しかないのに
地球環境に影響があると言われても・・・・
ちなみに産業革命前は、0.028%ぐらいだったそうです。


65 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 18:50:19 ID:fv5GB0A3
>>64
影響あるだろうけど、水蒸気の影響の方が確実により大きいしなあ・・・
あと、今よりはるかにCO2濃度が高い時代もあった訳だし。


66 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 19:03:17 ID:ASC//BOS
>>51
たったの40年ぽっちの経験で地球環境を語れるとでも思っているのか


67 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 19:51:19 ID:OyyHoB7d
そりゃ実感の薄い未来予測学を簡単に無闇に鵜呑みにする程人間はバカじゃないからな、
逆にこんだけ地球温暖化が肯定されてる方が驚くわ、大したもんだ。

科学に疎い人間にとっては温暖化対策に金掛けるのは、
基本的には宗教に金掛けて信心してるのと変わらん。
そりゃ、事が実際起こらなきゃ始まらんって、当たり前の話だ。

つーか、まかりなりにも科学者の癖して怖いとか眠れないとかアホか。マジの話か?
どんだけ日頃温い生き方してるんだ。


68 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 19:53:04 ID:9BByKhSO
坊やだからさ


69 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 20:05:43 ID:+r7OieSW
気候変動を望んでいる。
温暖化が進めば、少なくとも俺は得をする。


70 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 21:07:39 ID:VXaYPYW5
>>66
事実は事実。それ以上でも以下でもない。
もし気候が大きく変化しだしても、どの道止める手段は無いのだから。



71 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 21:27:31 ID:tJQeP/bv
直視したって意味ないからな、個人レベルでは。
個人レベルでどうしようと世界的な潮流は変わらないから、それなら否定した方が都合が良い。
温暖化に対する対応は他人にさせて、自分は消費生活を謳歌するのは、人為温暖化が真実だろうが
嘘だろうが、常に合理的な戦略ではある。


72 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 21:35:26 ID:4ceA2K4y
自分が生きている間くらいは大したことにはならないだろう、ってなもんでしょ
数億年分の太陽エネルギーを一気に解放してるんだから熱くなって当然ではある


73 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 22:33:12 ID:6Oi2B5On
>>68そんな大人は修正してやるッ!!


74 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 22:47:22 ID:1LfO0Fss
あと数十年はもちそうだから
自分が死んだ後の事まで考えるほど生活の余裕はない



75 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 23:02:15 ID:bKmJwuvh
仮に気候変動が真だとしよう。
その場合、

人類の活動が原因でない → 何やっても無駄
人類の活動が原因である → 既に気候変動が発動する段階まで達してる以上、今更何やっても手遅れ

どっちにしろ、災難を回避不可能なら考えるだけ無駄なのである。


76 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 23:18:28 ID:fiwJVKFM
人間はそもそも気候変動に対し適応力の強い生物であるから関心が無い


77 :名無しのひみつ:2009/12/04(金) 23:28:31 ID:W62HafMX ?2BP(105)
氷河期のほうが遥かにヤバイらしいよね。
火山が原因の寒冷化で人類の祖先が絶滅寸前になったって聞いたぜ。


78 :名無しのひみつ:2009/12/05(土) 01:06:03 ID:JXrBJF39
「われわれの神の審判が*年後に来るという証拠は次々あがっているのに、
なぜ世間の多くの人がそれから目を背けたままなのか? 信者のみなさん、ひとつ考えてみましょう。

■快適な生活を捨てたくない
■恐怖から目をそらしたい
■いつまで目をそらせるか

(悪魔の支配に取り付かれたままの弱く、かわいそうな、わたしたち以外の彼ら、・・)


インチキ新興宗教の末期症状言説そのまんまなんだが。


79 :名無しのひみつ:2009/12/05(土) 01:33:29 ID:+RCdFDYE
>>1
まさにお前らのことだな


80 :名無しのひみつ:2009/12/05(土) 02:09:35 ID:kMnpWh2X
まず金持ちが率先して質素な生活をしろと。
社会貢献に金をつかうことは忘れずにな。


81 :名無しのひみつ:2009/12/05(土) 03:04:58 ID:8x4gaKqs
キモイ新興宗教の信者になりたかねーだけだ。
てえかユダヤ教のかわりだわこれは。

んで興味深いのがエコにとって最も最適なのが「人類絶滅」だ。
悪魔教だよこれは。



82 :名無しのひみつ:2009/12/05(土) 03:06:43 ID:8x4gaKqs
てかユダヤ教はまだましだ。
ユダヤ人だけは救われるんんだからなw


83 :名無しのひみつ:2009/12/05(土) 03:13:55 ID:8x4gaKqs
なにがどうあれ
「人類絶滅」が一番最良策となる考え方には、
人類として認めるわけにはいかん。


84 :名無しのひみつ:2009/12/05(土) 07:38:43 ID:GOjnlyn0

なにこれ、エコエコ捏造擁護の記事なわけ?




85 :名無しのひみつ:2009/12/05(土) 09:40:06 ID:ouW8EHRy
ほんとに人類なの?ただ地球の流れじゃなくて?


86 :名無しのひみつ:2009/12/05(土) 10:33:51 ID:pcUBfIn0
天気予報があまりにもあたらないから信用されてないんじゃないか?


87 :名無しのひみつ:2009/12/05(土) 10:58:32 ID:BiJO+iD0
北極の氷が増しているという事実に目を背けてる。
http://www.ijis.iarc.uaf.edu/jp/seaice/extent.htm


88 :名無しのひみつ:2009/12/05(土) 11:17:20 ID:EU0kvzq3
炭酸ガス以外の要因がある可能性も考えろよ

はじめから決めつけてる点があやしい


89 :名無しのひみつ:2009/12/05(土) 12:46:55 ID:GrVr3vQK
>>1
人類は地球が必要だが、地球は人類が必要ではない


何のことはない、人類は滅ぼせばいい
他の動植物にも何ら支障はない
この地球上の全ての生物で人間だけがいらない



90 :名無しのひみつ:2009/12/05(土) 13:00:56 ID:v5q4Qf/Y
>>87
まだこんな程度の低い嘘を吹いて回ってる奴がいるんだな。

「ますます薄くなってきた北極海の海氷」ttp://www.eorc.jaxa.jp/imgdata/topics/2008/tp080430.html

AMSR-E 北極圏海氷モニターが捉えたのは、北極の氷の面積にはあまり大きな変動は無いが、
氷の厚さ自体はどんどん薄くなっているということ。
同じセンサーの捉えた観測結果の片方しか取り上げないのは、何か理由でもあるのか?


91 :名無しのひみつ:2009/12/05(土) 13:13:35 ID:h8/Im68M
ネラーだからだろう


92 :名無しのひみつ:2009/12/05(土) 13:15:56 ID:XT3bhpgo
>>88
炭酸ガス以外の温室効果ガス
*メタン
*一酸化二窒素(化学肥料)
*クロフルオカーボン(旧:冷蔵庫、クーラーなどの冷媒)
*ハイドロフルオロカーボン(同上)
*四フッ化炭素(同上)
*六フッ化硫黄



93 :名無しのひみつ:2009/12/05(土) 13:35:31 ID:Hj+M2ZkF
リサイクルってマヤカシばっかで信用できないよ
ゴミを減らす事は正しいけど、
ペットボトルのリサイクルとかな・jんfv:あl


94 :七つの海の名無しさん:2009/12/05(土) 13:46:28 ID:sD6E07cw
毎年「今年はおかしい」って言ってるだろ


95 :名無しのひみつ:2009/12/05(土) 14:08:39 ID:DFXNmL7H
>>1

化石燃料業界のような業界は利権が縮小するからだろ
単純明快、銭勘定なだけ

現代の戦争も全て利権、銭勘定、銭さえ儲かればそれでいい
戦争による犠牲者など人の命1人につき10$札一枚と可換
生きとして生ききるもの全て、銭に可換、それが今日の経済の有様



96 :名無しのひみつ:2009/12/05(土) 14:17:32 ID:DFXNmL7H
あの銀河鉄道999だったかな、
機械化人間は永遠の命を持つと・・・
他の生身の人間の命と引き換えに

それと同じ

環境から手当たり次第金に成るものは
全て銭で占拠し、銭に可換
金に成らぬものは全て環境に垂れ流し放棄

>>1のような心理学的知見など元来無関係
どうしても心理学的に分析したいのであれば、
「人間の経済行動における環境への人間心理」
という観点からのほうがよほど現実的



97 :名無しのひみつ:2009/12/05(土) 14:27:56 ID:d5nXOXGT
データのでっちあげがバレたからじゃね?


98 :名無しのひみつ:2009/12/05(土) 14:35:08 ID:XT3bhpgo
この点に関しては、簡単な話である。
例えば、フランス啓蒙期に、ジャン・ジャック・ルソーが「森へ帰れ」とやる。
しかしながら、多くの国民は富を求め、都市部へとあつまった。

温暖化の議論の前提になるものは、理性を尊重すれば普通に回答が出てくる。
しかしながら、心理的かつ感情的には、せっかく築き上げたものを放棄できるのか?
という矛盾した心理現象が働くためである。

例えば、5年後・・温暖化の影響で、東京やニューヨークが水没することになったら?
という限りなく現実に近い形にならない限りにおいては、人々は行動をためらうからだとも言える。



99 :名無しのひみつ:2009/12/05(土) 15:42:33 ID:LM58GU47
まずエコを資本主義に当てはめて利用するのを止めろよ。
ほとんど団体がそうだから信じらんないんだよ。


100 :名無しのひみつ:2009/12/05(土) 17:00:47 ID:v5q4Qf/Y
>>99
資本主義に絡めてるからこそ、エコが続けられるんだよ。
エコやっても貧乏になるだけだって事なら、誰もそんな物には手を出さん。


コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oreganonews.blog42.fc2.com/tb.php/143-887ccfa0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。