オレガノニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋港水族館に新ヒロイン!来春にもシャチ再び!和歌山県太地町から雌シャチ「ナミ」を譲渡へ

1 : ◆GinGaOoo.. @銀河φ ★:2009/10/30(金) 15:32:32 ID:???
名港水族館に新ヒロイン 来春にもシャチ再び

人気者だった雌のシャチ「クー」が病死し、代わりを探していた名古屋港水族館(名古屋市港区)に、和歌山県太地町から雌シャチ「ナミ」を譲渡する意向が伝えられていることが分かった。
早ければ来春にも新ヒロインがお目見えする。

ナミは太地町沖で捕獲され、1986(昭和61)年から、同町立くじらの博物館で飼育されてきた。
推定26歳で体長5・6メートル、体重2・7トン。

取得費は5億円とみられる。水族館を運営する名古屋港管理組合は、振興基金を取り崩す計画で、来月中旬開会の11月定例会でナミの取得を議論する。

名港水族館は、鯨類をテーマとした北館を2001年にオープン。
目玉のシャチは、クーとナミの2頭を飼育していた太地町から03年、クーを年間実質5000万円で借りた。

クーの豪快なジャンプが人気を集め、一時は120万人台まで落ち込んだ入館者数を、07年度は200万人まで押し上げた。だが、クーは昨年9月に病死した。
“主役”がまた来ることで、入館者増の期待が高まる。

シャチは希少種であることや反捕鯨運動があることから、捕獲や取引は国内外で規制されている。
国内ではナミのほか、千葉県の鴨川シーワールドの7頭しかいない。平均寿命は雌が60歳前後で雄が30歳前後という。

http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2009103002000149.htmlより


2 :やまとななしこ:2009/10/30(金) 15:44:05 ID:KkF5U7qp
ナミすわーん


3 :やまとななしこ:2009/10/30(金) 15:58:57 ID:86Fmeofd
一匹目が死んでる時点でどんな飼育環境か分かるだろ
捕鯨問題で日本全体を国際的に窮地に立たせても既得権益にしがみつく
太地町らしい欲得づくの判断だな


4 :やまとななしこ:2009/10/30(金) 16:21:14 ID:t48X/NoE
「クー」はカッパだろ


5 :やまとななしこ:2009/10/30(金) 16:47:59 ID:eP74h+OX

来春のNHK連ドラのキャラになるのかと思ったわ。


6 :やまとななしこ:2009/10/30(金) 17:26:24 ID:4UnsMvTe
以前名古屋の川を遡上して話題になったのは鯱だったっけ?


7 :やまとななしこ:2009/10/31(土) 01:45:50 ID:Q327poyq
>>6
そう、シャチ。
ちょうど名古屋港がシャチ探してる時だったから捕獲されるんじゃないかって心配だったけど海に戻って家族と合流出来たらしいよ。

ナミちゃん大丈夫かなぁ…
またクーちゃんみたいになってしまいそうで心配。
太地もシャチいなくなったら入館者激減するのにね。
博物館の利益<ナミちゃんレンタル料 なのか…。


コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oreganonews.blog42.fc2.com/tb.php/104-a307ab31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。