オレガノニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特捜部、民主・小沢氏に2度目の事情聴取

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2010/02/01(月) 15:21:01 ID:???0

小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、東京地検特捜部は1月31日、小沢氏から2度目の事情聴取をした模様だ。小沢氏が1日午後に行う幹事長定例記者会見での発言が注目される。

 特捜部は前回1月23日の事情聴取で小沢氏から事実関係の説明を受けたが、その内容に対する疑問点などについて同31日午後、東京都内のホテルで小沢氏に再度説明を求めたとみられる。前回の聴取内容の延長線上とみられ、供述は調書にまとめられた模様だ。

 事件では陸山会による04年10月の東京都世田谷区の土地購入を巡り、小沢氏の手持ち資金4億円を支払いに充てながら政治資金収支報告書に記載しなかったなどとして、当時の事務担当者で小沢氏の私設秘書だった同党衆院議員、石川知裕容疑者(36)ら3人が政治資金規正法違反容疑で逮捕されている。

 特捜部はこの4億円について、中堅ゼネコン「水谷建設」からの裏献金5000万円が含まれている疑いがあるとみているが、小沢氏は23日の事情聴取で、4億円の原資を「自宅を売却した際の残金や、家族名義の口座から引き出した資金」などと説明していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100201-00000035-mai-sociより

続きを読む

スポンサーサイト

日中歴史共同研究、中国側 南京虐殺30万人主張、天安門事件を含む戦後史は除外

1 :四苦八苦φ ★:2010/01/31(日) 17:49:43 ID:???0
 
日中両国の有識者による歴史共同研究の成果をまとめた報告書が31日、公表された。双方は、日中戦争の原因が基本的に日本側にあり、中国国民に深刻な被害を与えたとの見解では一致。しかし、南京虐殺事件の犠牲者数を中国側が30万人と主張したのに対し、日本側は2万~20万人とするなど、認識の隔たりも浮き彫りとなった。
 日中の有識者は共同研究を継続していく方針を確認しているが、政治体制の違いもあり、歴史認識の共有に向けたハードルは高いのが実情だ。
 歴史共同研究は両国の相互理解を深めることを目的に、2006年10月の日中首脳会談で合意され、同年12月にスタート。日本側は北岡伸一東大教授、中国側は歩平・社会科学院近代史研究所長が座長を務めた。
 報告書は約550ページで、古代から近現代までの歴史を、日本側委員と中国側委員がそれぞれの立場から記述した。国内世論に与える影響を懸念する中国側の要望で、天安門事件(1989年)などが含まれる戦後史は報告書から除外された。

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010013100092より

続きを読む

鳩山首相のドラクエ作戦 「いのちだいじに」

1 :出世ウホφ ★:2010/01/30(土) 22:11:36 ID:???0

【名言か迷言か】

 最初も「いのち」、最後も「いのち」、とにかく「いのち」。「いのち」を守ることに一生懸命であるということだけはよく分かった。鳩山由紀夫首相の29日の施政方針演説はそんな内容だった。なにしろ、出だしからこうだ。

 「いのちを、守りたい。いのちを守りたいと、願うのです」

 自民党の大島理森幹事長は皮肉たっぷりにこう論評した。

「命を守ると総理がおっしゃられた。自らの政治生命を守ることなのか、小沢幹事長の政治生命を守ると言っておられたのか」

 いのちを守る、という言葉を繰り返し聞かされて、ふと思いだしたのが、大ヒットゲーム「ドラゴンクエスト」(ドラクエ)シリーズ。ドラクエでは、主人公たちが敵と戦う場合に、プレーヤーがあらかじめ指定した戦闘方法(作戦)に従って行動するオートバトルのシステムがある。その作戦には数種類あって、たとえば、攻撃重視の作戦の名は『ガンガンいこうぜ』、攻撃と防御のバランスがとれた作戦の名は『みんながんばれ』『バッチリがんばれ』。そして、相手からの攻撃を受けてしまった場合に、自分たちの攻撃を後回しにして、いろいろな手段での体力回復を優先する作戦名が『いのちだいじに』である。

 『いのちだいじに』作戦の良い所は、主人公たちが全滅しにくくなること。ところが、この作戦はかなり費用対効果の悪い作戦で、ダメージを受けた主人公や仲間の体力を回復させるために、魔法をばんばん使いまくる。使いすぎで、MP(簡単に言うと、使用可能な魔法の残量を示す数値)がなくなるまで使う。魔法がもう使えなくなるまで使う。(武器や防具を使って回復する方法もあるにはあるが…)

 いのちを守るためには、MPの浪費もいとわない…。それが『いのちだいじに』作戦である。ひるがえって、鳩山首相の「いのちを守りたい」作戦だが、その理念の実現のためには、やはり財源が必要になる。その財源が足りなくて困っていたのが、今までの民主党である。

 鳩山首相の演説は、野党から、理念ばかりで具体策に乏しいと批判されたが、鳩山首相は演説後に記者団に対して、こう説明した。

 「理念型で具体性が乏しいという話も、最初からそういうご批判がくるのではないかと思いながら演説をしたわけです。ただ、やはり政治には理念が必要で、理念なき政治はばらまきになります」

 理念がなければ始まらないというのは、その通りであって、鳩山首相の言うことにも一理ある。ただ、理念だけでもだめ、具体性だけでもだめ、財源だけでもだめ。全部必要だ。そうしたものをすべて取りそろえ、そろわないものについてはそろえる努力をして、さらに、優先順位をつけて調整を図って、その上で総合的に判断して政策を具現化していくのが政治家の役割だろう。そういう意味では、今のところ、鳩山政権は政策推進のための条件をそろえる作業にあまり成功していないのではないか。

 ドラクエの「いのちだいじに」作戦にはMPが必要なように、鳩山首相の「いのちを守りたい」演説を実現するためには具体策も財源も必要。それがなければ、「理念ばかり…」という批判をはね返せない。今後、鳩山首相は理念を実現するためのどんな政策を積み重ねていくのか。そこに期待したい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100130-00000542-san-polより

続きを読む

毎日4時間以上のテレビ視聴は、早期に死亡するリスクが非常に高い

1 :依頼スレの2@おっおにぎりがほしいんだなφ ★:2010/01/13(水) 19:11:49 ID:???

テレビの前で毎日4時間以上過ごす人は、テレビの視聴時間を少なく制限している人と比較して、早期に死亡するリスクが非常に高いとするオーストラリアの研究が、12日発行の米国心臓協会(American Heart Association)の学術誌「Journal of the American Heart Association」に掲載された。

メルボルン(Melbourne)に拠点を置く、「ベーカーIDI心臓・糖尿病研究所(Baker IDI Heart and Diabetes Institute」の研究者、デビッド・ダンスタン(David Dunstan)氏は、AFPに「1日2時間未満のテレビ視聴時間の人と比較して、4時間以上視聴する人は、すべての要因において死亡する危険性が46%高くなる」と語った。心疾患にかかる危険性は80%増加するという。

また、研究によると、小型モニターを長時間視聴することも心臓に負担をかける。

ダンスタン氏によると、長時間座り続けることで筋肉が使われなくなり、糖や脂肪が十分に消費されなくなることが原因だという。

研究はオーストラリアの8800人を対象に、年齢や性別、喫煙、体重、運動などの影響を除外して、6年間にわたって生活習慣の調査を行った。

http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2681857/5157038より

続きを読む

ハイチ地震で苦しんでいる人に金や食料ではなく千羽鶴を贈ろうとした日本人

1 :変態仮面アマゾン(二代目 山城新伍)φ ★:2010/01/26(火) 04:09:19 0
 
「家族を失った人たちに1人じゃないことを伝えたい」-。

 ハイチ大地震で被害を受けた人たちに、千羽鶴を贈って元気になってもらおうという動きが、インターネットの会員制コミュニケーションサイト「mixi」(ミクシィ)で広がっている。呼びかけ人の会員の元にはすでに全国から鶴が多数寄せられており、今後、NGOなどを通じて被災地に送られることが検討されている。

 清瀬市のアクセサリー作家、中村ゆりさん(34)は今月中旬、長男の風汰くん(4)と一緒に、ハイチの地震被害者たちに心を込めて千羽鶴を折った。羽の部分には、復興と回復への思いを込め、ローマ字で自分たちの名前を書いた。

 中村さんは地震が起きた直後、日本赤十字社を通じて現地に義援金を送った。しかし、テレビでは毎日、多くの人々が倒壊した建物のがれきの下に取り残され、食料を求める人々の様子が映し出される。「日本にいて、何も助けられない自分がもどかしかった」という。

 そんなとき、参加している「mixi」の会員が、鶴を折ってハイチに送ろうとしていることを知った。「これなら日本にいる自分にもできる」。そう思った中村さんは早速、千羽鶴活動に参加することにした。

http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/tokyo/100125/tky1001251835010-n1.htmより

続きを読む

牛丼に肉が入っていなかったので110番通報

1 :変態仮面アマゾン(二代目 山城新伍)φ ★:2010/01/24(日) 08:36:15 0

 「牛丼に肉が入っていなかった」「河川に家を建てたいのだが」。本来の事件・事故ではない不適切な110番通報が後を絶たない。対応のために回線がふさがれてしまい、緊急通報が受けられなく恐れもあることから、栃木県警では「不要不急の相談は『#9110』の専用ダイヤルに」と協力を求めている。

 県警通信指令課のまとめによると、昨年の110番受理件数は14万6256件(1日平均401件)。平成15年以来、6年ぶりに前年を上回った。有効件数のうち、「刑法犯関係」や「交通関係」で受理件数が前年より減少。「各種照会」や、要望・相談・苦情などを含む「その他」は増加している。

 その一方、警察業務の範囲外の110番通報も一向に減らないという。「タクシーを呼びたい」「ラーメン店の番号を教えて」といった“照会”はおろか、「DVDを借りたが自宅のブルーレイで見られない」といった“相談”まであり、職員がその対応に追われることも。

 同課は昨年、110番の適切な利用法についてまとめた冊子を作り、イベントなどで配布したが、「その冊子の事例をまねた110番がかかってくる」との理由で、今年は作成を断念。同課は「一刻を争う事件事故に対応するためにも、適正な110番の利用を」と呼びかけている。

http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/tochigi/100124/tcg1001240241002-n1.htmより

続きを読む

“黒いスズメ” 天保山に出没し話題に

1 :おっおにぎりがほしいんだなφ ★:2010/01/21(木) 18:21:24 ID:???

大阪市港区の商業施設「天保山マーケットプレース」周辺で「黒いスズメ」が現れ、話題になっている。カラスのような真っ黒い姿だが、愛らしいしぐさが訪れた人らの注目を集めている。

 黒いスズメは、マーケットプレース前のベンチで、食事をする客があたえる食べ物を目当てに集まってくるスズメの集団に交じって出没している。

 ほかのスズメよりやや小さいが、大きめのパンの塊を素早くくわえて、離れた場所でついばんでいる。パンをあげていた男性は「黒いのは2羽いる。真っ黒いのと、やや茶色っぽいの。2年ほど前からいると思う」と話している。

 黒いスズメは足まで黒いことから、市立自然史博物館の和田岳学芸員は、色素が変異した黒化個体と推定。同博物館には、白いスズメの問い合わせはあるが、黒いのは初めてという。

http://sankei.jp.msn.com/region/kinki/osaka/100120/osk1001200210001-n1.htmより

続きを読む

TVアニメ『カウボーイビバップ』のDVD-BOXがアンコール・プレス決定!

1 :コロッケそばφ ★:2010/01/19(火) 20:20:00 ID:???

クールな雰囲気漂うハードボイルドなSFアクションが国内外で絶賛されたTVアニメ『カウボーイビバップ』。制作10周年を記念して2008年2月に限定リリースされたDVD-BOX『COWBOY BEBOP DVD-BOX』(BCBA-3195 税込29,400円)のアンコール・プレスが決定! バンダイビジュアルより3月26日に発売されます。
 
 『カウボーイビバップ』は、21世紀の太陽系を舞台に、惑星間に散らばる犯罪者を捕らえる賞金稼ぎが活躍する物語。監督は渡辺信一郎で、音楽は菅野よう子が手がけています。
 
 DVD-BOX『COWBOY BEBOP DVD-BOX』ではTVシリーズ全26話を渡辺監督監修のもとHDリマスター化。音声も5.1chに加え、ドルビーサラウンドも収録しており、また特典映像として1998年に限定発売された『カウボーイビバップ Session#0』が収められます。封入特典のブックレットには、渡辺監督やキャラクター・デザインを手がけた川元利浩への新規(当時)インタビューも掲載されています。
 
 今回のアンコール・プレス版も完全予約限定でのリリースとなりますので、お買い求めはお早めに!
 
関連ディスク関連アーティスト関連リンク
COWBOY BEBOP DVD-BOX (アンコールプレス版)
Amazon.co.jp現価格21,756円 
発売日:2010/03/26
COWBOY BEBOP DVD-BOX (アンコールプレス版)
発売日:2010/03/26
※ 一部店舗では取り扱っていない場合もございます。
iTunes、Napsterは該当アーティストのページが表示されます(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
 
※3月26日発売
●DVD-BOX『COWBOY BEBOP DVD-BOX』
(BCBA-3195 税込29,400円)
※この商品は2008年2月に発売された初回限定生産商品をアンコール・プレスしたものです。
 
【あらすじ】
舞台は宇宙時代を迎えた太陽系。混乱した世界では、発生する犯罪も多種多様化し、惑星間に散っていった犯罪者を捕らえるために賞金稼ぎの制度が導入されていた……。スパイクとジェットのコンビも、そんな賞金稼ぎの一員だ。
 
【収録内容】
・全26話
 
【封入特典】
・ライナーノーツ(監督:渡辺信一郎、キャラクターデザイン:川元利浩の新規インタビュー収録)
 
【映像特典】
・「カウボーイビバップ Session#0」('98年発売限定商品/約27分)

http://www.cdjournal.com/main/news/watanabe-shinichiro/28591より

続きを読む

声優・郷里大輔さん死去。自殺か

1 :ちくわ部φ ★:2010/01/18(月) 18:14:48

テレビアニメ「キン肉マン」のロビンマスク役の声優郷里(ごうり)大輔さん(57)=東京都杉並区=が17日、中野区の路上で腕から血を流して死亡しているのを通行人が見つけた。中野署は自殺とみて調べている。

 中野署や関係者によると、郷里さんは17日午後3時ごろ、中野区の路上でうつぶせに倒れていた。近くで刃物が見つかり、遺書も見つかったという。

 郷里さんは、アニメの声優のほか、テレビ番組のナレーターなどとしても活動していた。

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2010011890160003.htmlより

続きを読む

記者も激怒し記事をカット! "腕折り"格闘家・青木真也に現場からも批判噴出中

1 :変態仮面アマゾン(二代目 山城新伍)φ ★:2010/01/15(金) 23:44:24 0

 大晦日の格闘技イベント「Dynamite!!」で、魔裟斗の引退や石井慧の敗戦よりもファンを騒然とさせたのは、青木真也の暴挙だった。

 青木は、廣田瑞人との試合において関節技で相手の腕を折り、倒れた廣田に中指を突きたて、さらに腕をブラブラさせて折られた相手を馬鹿にするパフォーマンスを行った。試合後は「躊躇なく折りにいきました。前にも折ったことがあるんですけど、その時はアクシデント。でも今回は折りにいきました」と確信的に負傷させたとコメント。とてもスポーツとは思えない光景だった。

 これに対しファンからは「格闘技がこんな酷いものだとは......見ていて気分が悪くなった」というような批判が続出。選手や関係者からも批判が相次ぎ、元修斗世界ライト級王者の田村彰敏も自身のブログで「あれはただのキチガイ。子供が憧れられない。(中略)青木真也は総合格闘技の品格を落とした」と酷評した。さらに、あるスポーツ紙の記者は「この試合だけは掲載しない」と記事をカットするという無言の抗議。また、海外の格闘技関係者からも批判の声が次々に届く事態となっている。

 青木は後日、謝罪をしているが、廣田が所属するイベント「SRC」側からは「形式的に謝罪の弁は述べておりますが、青木選手から反省の気持ちを感じ取ることはできません」と、明確な処分を求める意見書も出された。

 この大騒動に青木の所属する「パラエストラ東京」の中井祐樹代表は、青木を指導者から解任する発表をしたが、同ジムの会員からは「いつか、こういうことが起こると思っていました。青木さんが指導から外されたって何の影響もないですしね」と驚くほど冷たい声が出ているのだ。同ジムの会員である柔術家の男性が証言する。

「私は他の道場にも出稽古していますが、練習ではどこも普通は終わった後に輪になって座り、礼をするんですよ。でも、パラエストラはそれがないんです。そういう雰囲気ですから、選手も心の育成がされないでしょう。青木さんの指導クラスに出たこともありますが、彼は"これをやって"と指示した後、会員たちを見もせずに漫画を読んだりしているんですよ。ほかにも技を失敗して転んで痛がっている初心者を笑ったり......あんなに人望のない指導者も珍しいでしょう。指導から消えて困る人はいないと思います」

 厳しい意見だが、同様の声は他の道場からパラエストラに出稽古に来た者からも聞かれた。

 今後、青木を悪役として位置づける売り方もできるだろうが、大晦日の試合を観戦した放送局の関係者は「番組スポンサーの手前、今後、青木選手を放送時間内の目立つ場所に起用することはやめた方がいい」という話をしていたという。スポンサー離れが加速する最近の格闘技界において、青木の行為はそれをダメ押しするようなことになるかもしれない。

http://www.cyzo.com/2010/01/post_3640.htmlより

続きを読む

73年間湖に沈んでいた名車、競売出品で1,000万円以上の価格予想も

1 :猫まっしぐらφ ★:2010/01/16(土) 00:26:47 ID:???

昨年7月、スイスのある湖の底から、73年間も放置されていた車が引き上げられた。車体はうっすらとボディが青だったことをうかがわせる程度までサビで覆われ、車体の半分は骨組みを残すのみというほどの朽ち具合。普通の人が見ればただの鉄くずにしか見えない車だが、実はこれ、生産台数が極めて少ない名車だったことから、地元や自動車ファンから大きな関心を集めることになった。なお、車は1月23日に競売への出品が予定されており、英紙デイリー・メールは8万ポンド(約1,200万円)の値が付くと予想している。 

今からさかのぼること約100年前の1909年、1人のイタリア人技術者が自動車メーカーを立ち上げた。男の名はエットーレ・ブガッティ。ボディやエンジンの設計を手掛け、後に多くのカーレースで結果を残し、その名を轟かせた人物だ。第二次大戦前までブガッティは次々と車を開発したが、性能と美しさを追求し続けた結果、生産された車の台数は多い車種でも数百台程度。そのため、現在でもブガッティは希少な名車として、世界中の自動車ファンから愛されている。

そんなブガッティの「ブガッティ T-22ブレシア」と呼ばれる車種が今回話題の車。場所はスイス南部のマッジョーレ湖で、デイリー・メール紙によると、もとの所有者は、湖のほとりの街アスコナで1920年代に働いていた建築家の男性だという。

車はフランスで購入されたもので、男性は税務当局から輸入税を支払うよう再三警告を受けていたが、これに応じず。しばらくして男性はチューリヒへ引っ越してしまったが、問題のブガッティはアスコナに残したまま放置されたそうだ。そして、11年も督促しながら税金を徴収できなかった当局は最終的に車を没収し、当時の中古価値が低かったことから、法律に従って湖にそのまま沈めてしまった。

それから水深50メートルの湖底でひっそりと時を過ごしてきたブガッティが、再び注目されたのは1967年のこと。湖に潜ったダイバーが沈んでいる車を発見し、以来、地元のダイビングクラブのメンバーが定期的に確認していた。そんなクラブに2008年、不幸が訪れる。クラブメンバーが若者の暴力によって命を落とす事件が起き、これを受けてクラブは暴力事件をなくすために活動する慈善団体を設立。その運営資金として目を付けたのが、沈んでいたブガッティだった。

70年以上も水中に沈んでいただけに腐食が進み、昨年引き上げられた時点での車体残存率は20%程度。それでもメーターの一部やエンジンなどは形を残しており、「コレクターや博物館が買いたがっている」(デイリー・メール紙より)という。

競売の担当者は「当局がそのまま湖に沈めたのは、最高の方法だった」と、結果的に原型をとどめる形で後世に遺されたことを喜んでいる。冷たい湖底で長い年月を過ごしてきたブガッティもこれからは大事に保存され、温かく見守られていくことになりそうだ。

http://narinari.com/Nd/20100112902.htmlより

続きを読む

「アバター」の3Dの映像があまりにもリアルで現実に絶望のファン続出、ネットで相談も

1 :夏まっさかりL5φ ★:2010/01/13(水) 18:29:50 ID:???

世界で公開され大ヒット中のSF映画「アバター」を見た観客から、3Dの映像があまりにもリアルで、その美しさにあこがれるあまり「うつ状態になった」「自殺を考えた」といった訴えがインターネットに相次いでいる。


「アバター」はジェームズ・キャメロン監督が手掛けたSF大作で、世界興行収入は14億ドル(約1300億円)を突破し、これまでの記録を塗り替える勢い。ストーリーは、地球の資源を使い果たした人類が「パンドラ」という美しい星で希少鉱物の採掘を目論み、平和を愛する「ナヴィ」の人々と戦うというもの。


観客は3D効果でパンドラの世界に入り込む感覚を味わい、映画館を出る時はその美しい世界から離れることの不安感にとらわれるという。


映画を見て人類を憎むようになった、現実に絶望したというファンも多く、インターネットのファンサイト「アバター・フォーラム」には、「パンドラの夢がかなわないという絶望感に対処する方法」というコーナーが登場。うつ状態に陥ったというファンや、対処方法を指南するユーザーから1000件を超す投稿が寄せられた。


スウェーデンの学生、アイバー・ヒルさん(17)はこのサイトに仮名で投稿。「アバターを見た翌日、目覚めると世界が灰色に見えた。自分の人生すべてが意味を失ってしまったようだった。このままやっていく理由がいまだに見出せない。私が生きているのは死に行く世界だ」と書き込んだ。


別のファンサイト「ナビブルー」では、自殺さえ考えたというユーザーが「アバターを見た後、ずっとうつ状態にある。パンドラの素晴らしい世界とナヴィの人たちを見て、自分もその1人になりたいと思うようになった。もし自殺すれば、パンドラのような世界に生まれ変われるのではないかとさえ考えてしまう」とつづった。


こうした状態から抜け出す方法としてファンサイトには、現実の人々とかかわって前向きな活動に取り組む、アバターのゲームをする、映画のサウンドトラックをダウンロードする、といったアドバイスが寄せられている。ヒルさんも、掲示板で同じような人たちと話し合えたことにより、うつ状態から解放されつつあるという。


ニューヨークの病院に勤務する精神科医のスティーブン・クェンツェル氏は「他者との関係を確立することは人が幸福になる鍵であり、ネット上の人間関係でも何もないよりはずっといい」と話している。


http://www.cnn.co.jp/showbiz/CNN201001120028.htmlより

続きを読む

魅力的な男性求む ネバダ州で全米初の「売春夫」を解禁

1 :夏まっさかりL5φ ★:2010/01/12(火) 18:00:12 ID:???

米国では、世界最古の職業である売春婦に、新しい風が吹き込もうとしている。米ネバダ(Nevada)州がこのほど、米国史上初めて、売春「夫」を認可する決定を下したためだ。

 同州ラスベガス(Las Vegas)から約240キロのところにある、小さな売春宿「Shady Lady Ranch」では、4人の売春婦が働いている。当局の認可を受け、現在ホームページ上で、売春夫を募集しているところだ。

 建築家を引退後、17年前から妻と共にこの売春宿を経営するカリフォルニア(California)州出身のジム・デイビス(Jim Davis)さん(78)は、「売春夫のアイデアを出したのは、妻の方。うまくいくかはわからないが、おもしろそうだと思った」と話した。

 売春婦を合法化した法律があるのは、全米ではネバダ州のみ。しかし同法は売春婦に対し子宮頸部(けいぶ)検診を規定している。デイビス夫妻は、同州衛生局に対し、売春夫に対しては尿道検査を含む健康診断の規定を設けないよう説得した。

 妻のボビイ(Bobbi Davis)さん(55)によると、これまでに数百人の応募があった。人気ポルノ男優などからも、履歴書と写真が送られてきているという。

 ボビイさんが求める人材は、「レディーをうっとりさせ、性的にも満足させることができ」、「レディーが言ったジョークに笑うことができる」男性。今月中に1人から2人を雇いたいと考えている。

 なお、夫妻が求めているのは、異性愛者の男性だ。売春夫の客が男性ばかりになったら、このサービスは打ち止めにするという。ジムさんは「法律では、(売春夫を求める)男性客にもサービスは提供しなければならない。でも売春夫は、売春婦同様に、客が求めても自分が望まない行為は拒否することができるんです」と語った。

http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2681510/5154762より

続きを読む

新しい性ホルモン発見、男性用ピルの開発につながる可能性

1 :おっおにぎりがほしいんだなφ ★:2010/01/12(火) 18:27:17 ID:???

最新の研究によると、ヒトの新しい性ホルモンが発見された。研究者自身は明言を避けているが、この自然ホルモンの発見は待望の男性用経口避妊薬の開発につながる可能性もあるという。

今回発見された性腺刺激ホルモン放出抑制ホルモン(Gonadotropin inhibitory hormone:GnIH)は、約10年前に鳥類で初めて確認されていたが、最近になってヒトの脳の視床下部でも発見された。視床下部では睡眠、性欲、体温などを司るホルモンが作られる。
GnIHは、性と生殖に関わる各種ホルモンの放出をうながす性腺刺激ホルモン放出ホルモン(Gonadotropin releasing hormone:GnRH)を抑制する働きを持っている。そこでこの新発見のホルモンを使って避妊が可能になる日が来るかもしれないという声が聞かれるわけである。

「確かにそれも考えられるが、実現するにはまだわかっていないことが多すぎる」と今回の研究の共著者であるカリフォルニア大学バークレー校の生物学者ジョージ・ベントレー氏は語る。アメリカ国立衛生研究所の生殖科学部門を率いるルイス・デパオロ氏も同意見で、男性用経口避妊薬のことを考えるのはまだ「時期尚早」だという。動物がGnIH(抑制ホルモン)を持っていることは2000年に判明しており、ヒトにもGnIH遺伝子があることも知られていたが、このホルモンがヒトでも作られるのかどうか、またその役割は何なのかは、これまで明らかになっていなかった。

しかし今回の研究で、ヒト5人の視床下部からGnIHが検出され、このホルモンが生殖力増進効果を持つGnRHを作る神経細胞に影響を及ぼすことが証明された。研究結果では、GnIHは乳癌や前立腺癌などホルモン感受性のある癌の治療に取り入れられる可能性があるとしている。

現在、生殖力を高めるGnRH(放出ホルモン)の抑制には人工物質が使われているが、アレルギー反応、体重増加、ほてりなどの副作用が見られる。一方でGnIHは、副作用を伴わずに生殖器官の働きを自然に抑えることができる可能性があるとしている。

しかし「まずヒトの体におけるこのホルモンの働きと他のホルモンとの関係を理解することが先決だ。まだ先は長いが、ヒトにもこのホルモンがあるという事実は役に立つ」と研究の共著者のベントレー氏は語る。今回の研究には関わっていないアメリカ国立衛生研究所のデパオロ氏も同意見だ。「使い道はわかっているが、その重要性や役割は依然としてよくわかっていない。しかし何らかの重要性があるはずだ。そうでなければ、そもそも存在していないだろうから」。

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20100112002&expandより

続きを読む

シー・シェパードにせっつかれるラッド政権

1 :フライングやるっきゃナイツφ ★:2010/01/11(月) 09:01:33 ID:???

米環境保護団体シー・シェパード(SS)が繰り広げている過激な行為は、南極海で調査活動をしている捕鯨船団に対してだけではない。ポール・ワトソン船長(59)は公式HPで、過激な表現で日本をこき下ろした上で、反捕鯨国の国民やメディア向けの情報戦もしかけている。

11月19日付の声明では、「やくざに管理されている日本の捕鯨船団」「彼らは密漁者だ。海洋で最も大きくて、そして最も知性が
発達していて、複雑な感覚を身につけている生き物を残酷に殺している犯罪者なのだ」と挑発。岡田克也外相(56)が12月10日、オーストラリアのABC放送の報道番組に対して、「鯨肉を食べるのは日本の伝統的な食文化」と発言したことに関しても、「日本の捕鯨は野蛮だ。(世界各国が鯨を食していた)過去の無慈悲な伝統は21世紀にはふさわしくない」と同日の声明ですぐに反論した。

            ■  ■  ■

ワトソン船長は、反捕鯨国の中で声高に日本の調査捕鯨を非難しているオーストラリアのラッド政権にも楯突いている。

同国のピーター・ギャレット環境相(56)は12月17日、ワトソン船長に直接、Eメールを送り、過激な捕鯨船襲撃を慎むよう要請したが、ワトソン船長は24日付の長文の声明でこう返答した。

「われわれは、抗議団体ではなく密漁者に反対する組織だ。われわれはあなたがたの政府が順守し、もしくは認知すべき国際法を守るために南極海まで出向いている。私は日本が行っている暴力について、大臣にはっきりと発言してほしいし、もっと良いのは実際に行動に踏み切ってもらうことだ」

ワトソン船長は、日本の調査捕鯨をやめさせることを選挙公約にして誕生したラッド政権がなかなか対日強硬路線に踏み切らないことに業を煮やしているのだ。

12月11日付のABC放送(電子版)は「捕鯨への最後通告の宣告に迫られているラッド首相」との見出しの記事で、良好な豪日関係の維持と選挙公約の履行のはざまで揺れ動くラッド政権の政治状況を浮き彫りにしている。

最大野党、自由党のグレッグ・ハント下院議員(44)はABCに対して「(日本の)捕鯨に関して何の行動もせぬまま、ラッド政権は2年が経過した。鯨の大量殺害はなおも続けられている。ラッド首相はなぜ、国際司法裁判所に日本を訴えるといった選挙公約を果たさないのかを説明しなくてはならない」と答えている。

            ■  ■  ■

日本の調査捕鯨は、政権を批判するための野党の追及カードの一枚と化している。

豪紙オーストラリアンが11月中旬に行ったネット上のアンケート調査によれば、「日本の捕鯨をやめさせるために、政府は更なる行動に踏み出すべきか」との問いに、回答者の75%が「踏み出すべきだ」と答えている。

野党や世論、そして環境保護団体の突き上げに、ケビン・ラッド首相(52)は「外交的努力」の継続方針を表明しながらも、最後の選択肢として法的措置も辞さないことを明言している。15日付のオーストラリアン紙(電子版)に対し、ラッド首相は「われわれの忍耐も永遠に続くわけではない」と答えている。

ワトソン船長の日本の捕鯨に対する過激な挑発の裏には、オーストラリアの国内世論に火をつけ、ラッド政権を動かそうとする巧妙な戦略も隠されている。

http://sankei.jp.msn.com/world/asia/100111/asi1001110719000-n1.htmより

続きを読む

「クジラ戦争」を過熱させるシー・シェパードの経済力

1 :◆SCHearTCPU @胸のときめき▲φ ★:2010/01/10(日) 09:15:25 ID:???0 ?PLT(12556)

南極海で日本の調査捕鯨船「第2昭南丸」と反捕鯨団体「シー・シェパード」の抗議船「アディ・ギル号」が衝突し、アディ・ギル号が大破した問題で、シー・シェパードは第2昭南丸を海賊行為で告訴した。

  米タイム誌はこの事件を取り上げ「南極海で過熱するクジラ戦争」と題した記事を掲載している。日本側とシー・シェパード側の主張が対立していることを紹介するとともに、それぞれの背景について説明している。

  日本については、商業捕鯨の一時停止を受け入れて以降、抜け道として調査捕鯨を行っており、今年の夏には南半球で985匹のクジラを捕獲する予定であると伝えている。クジラは研究だけでなく一般に食糧としても流通しており、日本鯨類研究所による「捕獲したクジラを無駄にするべきでなく、また売り上げは研究のための資金として使われる」との主張も併せて紹介している。

  一方シー・シェパードについては、その潤沢な資金力について紹介。今回の事件で大破したアディ・ギル号は、ハリウッドのビジネスマンであるアディ・ギル氏から100万ドルの資金提供を受けて購入されたものであり、派手なパフォーマンスがハリウッド関係者から支持され、多額の寄付金につながっていると伝えている。

  またシー・シェパードは30年以上の間、捕鯨船を狙って悪臭弾を撃ち込むなどの攻撃的な妨害を行ってきたと説明。代表のポール・ワトソン氏は、捕鯨船から4回銃攻撃を受けたことがあるとしているが、でっち上げの疑いも指摘されている。所有する小型潜水艦の操縦についても、カナダ海軍に危険性を批判されると真っ向から反論するなど、注目を集めようとする行動が目立つとの見解を示している。

  記事では「シー・シェパードが豊富な資金と意志を持ち続ける限り、クジラ戦争は終わらないだろう」と記している。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0110&f=national_0110_001.shtmlより

続きを読む

米著名投資家、中国経済の崩壊予測

1 :いや~ん!! けつねカフェφ ★:2010/01/09(土) 22:36:15 ID:???

企業の経営危機を予想し、巨額の利益を得たウォール街の投資家が中国経済の「バブル崩壊」を予測、注目を集めている。

この投資家は米ヘッジファンド「キニコス・アソシエイツ」の設立者であるジェームズ・シャノス氏(51)。2001年に不正会計事件で破綻(はたん)した米エネルギー大手エンロンの経営危機を察知して株を借りて売却、値下がりした時点で買い戻す「空売り」を仕掛けたことで知られている。

昨年、4兆元(約53兆4千億円)の景気対策を実施するなど、8%の高度成長を維持した中国経済については、多くのエコノミストが今年も9%台の成長を見込んでいる。

しかし、8日付の米紙ニューヨーク・タイムズの特集記事「中国を空売りする」によると、シャノス氏は中国経済が「ブームを続けるよりも、崩壊に向かっている」との警告を投資家向けのメールやメディアを通じて発信。過剰な投機資金が流入する中国の不動産市場は「バブル」であり、その規模は昨年11月に信用不安を引き起こしたアラブ首長国連邦のドバイの「1000倍かそれ以上だ」という。

そのうえで、シャノス氏は中国政府が発表する経済指標について会計操作や虚偽もあると疑い、「売ることのできない量の製品をつくり続けている」などと強調。昨年12月、中国経済の破綻を見込んで建設、インフラ関係の株式を物色していることを明かした。

シャノス氏が真剣に中国経済の研究を始めたのは、昨年夏。無謀な経営計画による企業の利益の誇張を見抜くことを哲学としてきたシャノス氏だけに「中国株式会社という最大の複合企業の神話の崩壊」(同紙)が的中するか、話題を呼びそうだ。

http://sankei.jp.msn.com/world/china/100109/chn1001091829001-n1.htmより

続きを読む

安室奈美恵とロンドンブーツ1号2号・田村淳の交際発覚!「女性セブン」がアメリカ旅行の一部始終を報じる

1 :すてきな夜空φ ★:2010/01/06(水) 05:18:26 ID:???0

人気歌手、安室奈美恵(32)とお笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳(36)の交際が5日、発覚した。6日発売の「女性セブン」が報じている。2人は年末から世界屈指のスピリチュアルスポットとして知られる米アリゾナ州のセドナを訪問。旅行中は幾度となく手をつないだり、笑顔で肩を寄せ合うなどアツアツムード。
新年からビッグカップルの誕生だ!?

意外な大物カップルの“手つなぎデート”が異国の地で目撃された。音楽界のカリスマ、安室とお笑い界の超モテ男・ロンブー淳だ。テレビ番組での接点もなかった2人が、一緒に海外を旅行する親密な関係となっていた。
同誌によると、安室は12月28日に、淳は翌29日に成田空港から米ロサンゼルスに出発。現地空港で合流すると、もう1組の男女とアリゾナ州フェニックス行の国内線に乗り換えた。機内では隣同士の席に座り、安室が淳の肩にもたれかかるように眠っていたという。
フェニックス到着後には、手を絡ませながら空港ロビーへ。現地ではネイティブアメリカンの聖地といわれるセドナを訪れ、隠れ家的なリゾートホテルにチェックインするなど“ラブラブモード”だったようだ。

2人は共通の知人が昨年の夏に開いたホームパーティーで知り合ったという。
安室は2002年にダンスボーカルユニット、TRFのSAM(47)と離婚し、シングルマザーとして長男(11)を育ててきた。しかし、今回の極秘旅行(7泊9日)には、愛息を預けて単身参加。
04年以降は大みそかのNHK「紅白歌合戦」の出場を辞退し、母子水入らずの年越しを優先してきただけに、ついに女性としての幸せに目覚めたのだろうか。

一方の淳は1999年のタレント、藤崎奈々子(32)に始まり、若槻千夏(25)や女優の中越典子(30)らとの交際が伝えられてきた。芸能界屈指のプレーボーイとして知られながら、昨年9月には一般女性との破局を明かしたばかりだった。

今回の旅行について安室の所属事務所は「ノーコメント」、淳の所属する吉本興業も「現在、事実を確認中なので、ノーコメントです」とした。果たして、世界有数のスピリチュアルスポットで愛の力を注入したのか-。今後の2人から目が離せない。

http://www.sanspo.com/geino/news/100106/gna1001060506001-n1.htmより

続きを読む

35歳平均年収、「1997年は500~600万円だったのに今は300万円台に減少」に衝撃

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2010/01/04(月) 15:51:07 ID:???0

2ちゃんねるのまとめサイト「ニュー速クオリティ」で『“35歳”を救え なぜ10年前の35歳より年収が200万円も低いのか』(NHK「あすの日本」プロジェクト、三菱総合研究所)という本の書評が紹介されており多くのコメントが飛び交うなど盛り上がりを見せている。

 書評では1万人の35歳アンケートに基づくリアルな「35歳」の現在を一部引用した上で、平均年収:1997年=500万~600万円→現在=300万円台、35歳時点出生率=0.86、正社員の69%=「収入が増えないのではないか」と不安視、といった厳しい統計を紹介している。

 これらの統計は各々の感覚よりかなり厳しいものであったようで、「平均が500~600万→300万ってすごくね?国家崩壊レベルじゃね?なんで暴動とか起こらんの?」「35歳の平均年収が300万円代って、さすがにネタだろwww」「せめて、自分の遺体の処理費用くらいは残して死にたい……」「手取りじゃなくて年収かよ… 日本オワタ」などショックを隠せないコメントが多数寄せられている。

http://news.ameba.jp/weblog/2010/01/53684.htmlより

続きを読む

なぜ多くの人が気候変動の脅威から目を背けるのか?

1 :おっおにぎりがほしいんだなφ ★:2009/12/04(金) 15:58:21 ID:???

人類の活動が原因で気候変動が進み、地球規模の災厄が降りかかろうとしていることを示す証拠が次々と示されている一方、気候変動の脅威は誇張されているとか、まったくのうそだと言う人も相変わらず多い。

 例えば、英国で11月14日に発表された世論調査結果では、人類の活動が地球温暖化の原因になっていると回答したのは41%だけだった。

 なぜだろうか。

■快適な生活を捨てたくない

 ロンドン大学(University of London)の哲学教授で著書も多いアンソニー・グレーリング(Anthony Grayling)氏は、「現在の快適な生活をあきらめたくないという気持ちがある」と指摘する。このような傾向は欧米だけでなく、近年中間所得層が増えた中国、インド、ブラジルのような国々にもみられるという。

 米イリノイ(Illinois)州のノックス大学(Knox College)のティム・カッサー(Tim Kasser)教授(心理学)は、気候変動という現実はわれわれのアイデンティティと衝突すると話す。

「わたしたちは1日に何千回も、主に広告を通して、幸福で有意義な人生を送る秘訣は消費することだと聞かされてきた。ところが最近になって科学者や環境活動家が、過剰な消費や間違った消費が温暖化の原因の一部だと言い始めた」

■恐怖から目をそらしたい

 別の説明もある。世界は破滅に向かっているという恐ろしい真実から目をそらしたり、脅威を和らげて理解しようとするのは人間の本性だというのだ。

 パリ(Paris)のエコール・ポリテクニーク(Ecole Polytechnique)のジャンピーエル・ドュピュイ(Jean-Pierre Dupuy)教授(社会心理学)は、「破滅に際して、人間は自分が知っていることを信じようとしない」と語る。

 前述のグレーリング教授も「だれもが現実を否定し――あるいは否定したいと思い――あまり大きな責任を負わされたくないと思っている。ここに一種の断絶がある」と説明する。

 オーストラリア国立大学(Australian National University)のクリーブ・ハミルトン(Clive Hamilton)教授(公共倫理学)は、9月に英オックスフォード(Oxford)で開かれた気候変動の会議に出席したとき、科学者同士の会話を聞いて驚いたという。

 この会議のテーマは気温が4度上昇した場合に世界にどのような影響が出るかという問題だったが、科学者同士のフランクな会話では科学者が果たすべき役割についてなどではなく、「怖いだとか、最近眠れなくなったとか、そんなことを話していた」

■いつまで目をそらせるか

 脅威を感じた人間は、安心したり、脅威から目をそらすために、実にすぐれた才覚を示す。

 例えば、環境によい小さな行動をことさら強調する人もいる。「白熱電球を電球型の蛍光灯に替えて、自分の義務は果たしたと言う人もいる」(カッサー教授)。このような態度は米国でよく見られるという。

 温室効果ガスの排出削減に消極的な中国やインドをことさら非難したり、個人の力ではどうしようもないとため息をついてみせるのも、恐ろしい現実から目をそらしたいという心の働きの現れだ。

 しかし、いずれ現実は襲ってくる。

 オーストラリアの議会選に立候補している上述のハミルトン教授は、気候変動が現実であることを物語るショッキングな出来事を目の当たりにして、気候変動が現実だと認める人が増えていると話す。

「気候変動の現実を理性ではなく感情に訴えるような出来事は、今後数年間でますます増えていくでしょう」

 国家が破綻したり、バングラデシュのような温暖化に脆弱な国で大災害が起きたりするなどの衝撃的な事態が2、3発生しないと、現実を認めないかもしれないとグレーリング教授は言う。「しかし、一度そうなれば『これは現実ではない』とか『科学的に解決できる、そのうち過ぎ去る』などと言うことはできなくなる」。(c)AFP/Marlowe Hood

http://www.afpbb.com/
article/environment-science-it/environment/2671040/4993731
より

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。